整理/補完/肯定①

「整理」とは、コンテンツを構成する各要素を机のような水平面に並べ、全体を2次元的に把握しやすくした上で行われる編集作業である。 編集者は、著者からのアウトプットをインプットし、適切に「整理・補完・肯定」した上で、著者への...

聞くこと/話すこと

こうして編集者と著者との間で「話す→聞く→話す→聞く…」のやり取りが続くとき、編集者からのアウトプットが次の条件を満たしている場合、言葉が交換されるたびに、レンガはよりうまく積み上がっていく。 編集にとって重要な仕事は数...

空間的/時間的

僕たちは、かつて町のいたるところに空き地を持っていた。そこは土管こそなかったかもしれないが、誰のものでもないような、誰が入ってもよいような、名前のない、匿名的な場所として放置されているように見えた。 「本を作る」という行...

「企画書」とは何か?

このように「企画書」は、1次的には本というモノの「商品的な土台」を確立するために使用される。 編集者は、事前に本の「完成イメージ」を作成し、制作に携わる人との間でイメージの共有を行う必要がある。それは、「何も作らない」編...

視覚的/物語的/商品的

本の完成イメージを作り上げることは、本を1つのパッケージとして考え、様々な側面からシミュレーションしてみることだといえる。 本の完成イメージは、机上の空論である。いまだ何の手がかりもないところから、完成した本の全体をイメ...