タイミングについて

こんにちは。LITTLE MAN BOOKSの大和田です。 よく、「タイミング」ということについて考えます。なにかことを起こそうとするとき、なにか決定をしようとするとき、なにより重要なのはタイミングです。「無理」という言...

ミツバチの巣箱

こんにちは。LITTLE MAN BOOKSの大和田です。 「商品」とはなんでしょうか? 先日、スイスで刊行された、ミツバチの巣箱の本を買いました。コンパクトな文庫くらいのサイズに、分厚いページ数。紙はザラ紙です。カバー...

書き継ぐということ

こんにちは。LITTLE MAN BOOKSの大和田です。 文章を書くということは、どういうことなんだろうと思います。文章を書くということは、まだ見える形になっていない考えや感情を、見える形にアウトプットすることであると...

細部について

こんにちは。LITTLE MAN BOOKSの大和田です。 ロラン・バルトの「明るい部屋」に、「プンクトゥム」という概念が出てきます。これはラテン語で「点」「突き刺すもの」という意味で、「明るい部屋」では一般化、法則化す...

現実の人々

こんにちは。LITTLE MAN BOOKSの大和田です。 先日マーガレット・ハウエルのWebサイトを見ていたら、「現実の人々」という言葉を目にしました。英語でなんというのかわかりませんが、翻訳の過程で少し硬くなったかも...